ホーム冷え症 ≫ スプーンで簡単お灸♪出先で冷え解消~即席お灸のやり方

スプーンで簡単お灸♪出先で冷え解消~即席お灸のやり方

夏は冷房、冬は冷たい外気などで、お出かけ先で体の冷えが気になることありますよね。

そんな時、スプーン1本で冷えを解消する簡単な即席お灸のやり方を覚えておくと便利ですよ。

カフェや旅先のホテルのお部屋など、どこにでもあるスプーンでお手軽に温めることができますから。

私も時々カフェで、スプーンお灸で冷え解消しています。

やり方はいたってシンプル。ぜひチェックしてみて下さいね。

愛あるクリックをありがとうございます♪
 にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

冷えを感じたら・・・スプーンで即席&簡単お灸。


スプーンでのお灸のやり方はすごく簡単です。

スプーン1本を用意します。

お湯の中に、5~10秒スプーンを入れて温めます。

水分をふき取って、ほどよい温度になったらスプーンを冷えている所やツボに当てるだけ。

とっても手軽にできると思いませんか。

これがまた冷えに効くんです~。

ただ、スプーンが熱すぎることがありますので、やけどにはくれぐれも注意してくださいね。

手の甲に当てて、ちょうどいい温度に調節するといいですよ。

プルリン子的スプーンでお灸のやり方


スプーンを使ってお灸をする方法は基本的に上に書かれている通りです。

自宅でスプーンでお灸をするときは大き目のカレースプーンを使いますが、外出先で冷えるなぁと感じたら、カフェでティースプーンでお灸して、ひそかに冷え解消しています。

私はカフェではホットのストレートティーをよく頼みます。

紅茶にスプーンを何秒かひたした後、スプーンをお手ふきや紙ナプキンで拭きます。

ここでスプーンが適度な心地よい温度になっているかを確認して下さいね。

私は冷えから早く脱出したくて、スプーンがまだ熱々なのに手のツボに当てて「アチチ~っ!」とやけどしそうになったことが数回ありました。

学習能力低いですよね・・・。(汗)

手のツボや特に冷えを感じる場所、スプーンの熱で心地よさを感じる部分にスプーンを当てて温めます。

じんわり効いて、なかなか気持ちいいんですよ~\(^o^)/

そうそう、注文した温かい飲み物につけたスプーンをそのまま使ったりするのに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は今は全然平気ですが、最初は気になりました。

ですから、気になる方はお店でスプーンをもう1つ余分にお願いするのもアリですね。

初めのうちはカフェで私も余分にスプーンをお願いしていましたけど、最近はそのまま”スプーンdeお灸”やってます。

また、注文する時にスプーンと一緒にお湯まで頼んじゃうこともあります。

出先で体が冷えて辛いときは、お湯を持ってきてもらうことで、何度も心置きなくスプーンでお灸ができるのがいいんです。

お出かけ先でも(もちろん家でも)簡単にすぐにできて、冷えた体だけじゃなく心もホンワカ温まるので、プルリン子はスプーンでお灸をお出かけ先でも時々やってます。

次回は、スプーンでお灸する際に、覚えておきたい冷えと疲れをとるツボの場所についてお話しますね。

いつも応援ありがとうございます♪
 にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ


関連記事

コメント











管理者にだけ表示