ホーム運動 ≫ 時間がなくても大丈夫!「歩く」時間を確保してヤル気になる方法

時間がなくても大丈夫!「歩く」時間を確保してヤル気になる方法

あなたは毎日どのくらい歩いていますか。

ウォーキングや散歩という「歩く行為」だけで、便秘や肥満、糖尿病、うつや認知症等のほとんどの病気が治るといわれています。

実は冷え性を改善するだけで、乾燥肌や敏感肌などお肌の不調が改善されて美肌になれるんですよ!

プルリン子も冷えからくる体調の悪さとお肌ボロボロ状態の敏感肌を治すには、もう運動して自力で低体温から脱出するしかないと観念したんです。

ウォーキング(運動)は健康にもダイエットにもいいから歩きたい!でも時間がない・・・。

そんなジレンマに陥ったことありませんか。

全然ヤル気が出なかった私が、どうやって歩く時間を作って継続できているのか、今日はそのコツをお伝えしますね。

愛あるクリックをありがとうございます♪
 にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

すべての体の不調は冷えが原因といわれるくらいに、冷えは美肌・健康の大敵です。

食事や体のメンテナンスも大切だけど、それだけじゃやっぱりダメなんですね。

どんなに食事に気をつけて体のケアをこまめにしても、体力も筋力も自分でつけるしかありません。

ただ、プヨプヨの脂肪にくるまれた体では、筋肉がなさすぎて代謝率や免疫力も低い為、何をやっても効果が上がりにくいんですよね。

私、運動はとっても苦手なんですけど、去年からかなりマジメにウォーキングしたりスロージョギングしたりしています。

運動嫌いの上、毎日忙しくて、歩く時間をわざわざ作る気になれなかった私が歩くようにしたのがこの方法です。

「歩く」時間を確保する方法


江戸時代の人は毎日3万歩は歩いていたそうです。

だから病気もなく、みんな元気に幸せに暮らしていたんですね。

交通手段はなく、移動手段は徒歩のみ。毎日がウォーキング三昧。

彼らはわざわざ筋トレとかしなくても、普段歩くことが筋トレだったんです。

だけど、現代人の私達は「歩こう」と意識しないと歩けない環境にいます。

私が普段歩く道のりは、公園までの往復約40分のウォーキングです。

公園でのユルい健康体操をあわせても5000歩もいきません。

ということは、何もしないと下手すれば1000歩とか2000歩という日もあるんですね。

忙しい現代人は筋肉や筋力をつけるにも、歩く時間を確保しないことには始まりません。

そんな時は、何かの「ついで」に「~しながら歩く」ことをお勧めします。

よろしかったら、こちらの記事もあわせてチェックしてみて下さいね。
運動不足を解消しよう。家でも外でも簡単な筋力アップ運動法。

簡単に思いつくのは、通勤や会合・買い物などの往復時間を遣います。

駅の階段の上り下りはなるべく階段を使ったり、一駅手前で降りて歩いたり、もしくは目的地まで遠回りして歩きます。

そうはいっても、階段はけっこう多いし疲れそう・・・とか一駅はちょっと遠いし時間がかかると思うと、それだけで億劫になりますよね。

まず、階段はできる時に使います。

出勤する時だけ階段を上るとか、帰宅の際マンションの3階までだけエレベーターを使わず上がる等、最初は無理のないように工夫してみて下さいね。

また、目的地への到着時刻に間に合わなかったりしても困りますよね。

時間が気になる時、私は帰り道によく遠回りして散歩しながら帰ってきます。

帰り道だと時間を気にして焦ることもありませんから。

一駅分歩くのではなく、10分だけ遠回りしてみようとか、今日は1ブロック向こうの道を歩こうとか、小さなことを実行するんです。

もちろん時間や体力、気力があれば、どんなに遠回りしてもオッケーです。

私はどちらかと言うと、いつもと違う道を散歩する感覚でちょっと遠回りすることにしています。

かわいい花や面白い人やお店など、思いがけない発見があって楽しいですよ。

わざわざ辛い筋トレとかしなくていいですから、ユルユルな私にはぴったりです。

ほんの10分とか、ほんの少しの距離を遠回りするだけなら、なんとなく簡単にできそうな気がしませんか。

前回の記事で紹介した65歳なのに30代の美脚を持つ女性は「難しいことは何もしていないのよ。ただ毎日散歩してるだけ。」と笑顔で言っていました。

無理なく歩く時間を作って、ヤル気になる方法~まとめ


・少しでも「やってみよう」と思う気持ちが湧いてきたなら、とりあえず今すぐ”やる”と決めて、実際に出かけて下さい。

・時間が作れない時は、何かのついでに普段より多く歩くことを取り入れて、無理なく筋肉ををつけましょう。

家から目的地までの間で、階段を使っての上り下りや、わずかな時間や距離を遠回りすることでも歩く時間が確保できます。

「ちりも積もれば山となる」の精神でいきましょうね。

・1日15分から30分まとめて歩く時間ができれば御の字です。

「たいへんよくできました」とはなまるマークをご自身にあげて下さいね。

もしそれができなくても、心配ご無用です。

工夫しながら無理せず、少しずつ歩く距離と時間を確保していけば大丈夫ですよ。

・しんどい時や疲れている時は絶対に無理しない。

怠けるのと自分を労わることは違います。

しんどい時は遠慮なく休んでください。

エレベーターを使ってもタクシーに乗っても、一歩も歩かなくても(?)大丈夫です!

元気になって、また歩き始めればいいんですから。

コツは「やらなきゃいけない」じゃなくて、「ちょいとやってみよう。しんどかったら、途中でやめよう」程度のおおらかな気持ちを持つと長続きしますよ。

目標は今日この1回をクリアできたらOKという心持ちで、とにかくがんばり過ぎないことです。

「継続は力なり」

毎回「今回だけ、やろう♪」の精神でトライしてみて下さいね。

上手にできてもできなくてもいいんです。

何よりも「続けること」が大切ですから。

愛あるクリックをありがとうございます♪
 にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ


関連記事

コメント











管理者にだけ表示