ホーム運動 ≫ 筋肉は老化せず?すごい美脚の持ち主は65歳の女性!彼女に筋肉をつける方法を聞いてみた。

筋肉は老化せず?すごい美脚の持ち主は65歳の女性!彼女に筋肉をつける方法を聞いてみた。

先日知人に見せてもらった、女性の美しい脚の写真。

あまりに綺麗なので撮らせてもらったそうなのですが、30代といっても十分通用する肌の色ツヤ、無駄な脂肪やたるみがなく、筋肉がきれいについた健康的な美脚の持ち主はなんと65歳の女性!

「筋肉は老化しない」と聞いたことがありますが、彼女に筋肉をつける方法をきくと・・・・・・なんとそれは、ただ毎日「歩くこと」だけでした。

わかっちゃいるけど、歩く時間がないのよね・・・とおっしゃるあなた。

そのお気持ち、よーくわかります。

簡単だけどなかなかできない「歩く」という運動はどうしたらできるのでしょうか。

今日の記事を読んだ後に、とりあえず、考える暇を与えずすぐやってみて下さいね。

愛あるクリックをありがとうございます♪
 にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

運動して筋肉をつけたい理由は何?


あなたが運動したい(歩きたい、体を鍛えたい、筋肉をつけたい)理由は次のどれですか?

①美脚になりたいから。

②ダイエットしたいから。

③筋力アップして体力をつけたいから。

④健康になりたいから。

⑤体を動かすのが好きだから。

一言でいうと①-④まで全て「アンチエイジング(老化防止)したいから」に尽きますよね。

⑤を選んだあなた…普段から体を動かすことが好きな人や、お気に入りのスポーツがあって運動するのが苦にならない人は何の問題もないので、特にこのブログを読む必要はないかもしれません。

冒頭の65歳なのに30代の美脚を持つ女性について言うと、彼女は何年も前に病気で手術して子宮と腎臓が片方ないそうです。

筋肉をつける方法01-20170612_R

最初はリハビリのために無理矢理歩くこと(散歩)を始めたそうですが、散歩するだけでどんどん元気になっていったんですって。

子宮と腎臓を切除しているということは、それだけ負担が体にかかっていると思われるのですが、それさえ感じさせない位おおいに健康で元気なんです。

今では散歩暦は10年以上ですが、毎日最低でも1時間は歩いているということでした。

そう、彼女は病後の体力回復のためにも、運動しなくてはならないという切迫した理由があったんですね。

プルリン子の場合も、同じです。

今まで何度となくヨガ教室やカーブスなどのスポーツジムやスタジオに通ってはみましたが、ことごとく挫折。

でも、最近ではスロージョギングやウォーキング、はたまた朝の公園でおじいちゃんやおばあちゃん達に交じって、太極拳もどきの体操までやっているんです。

スロージョギングについて詳しく知りたい方はこちらで紹介しています。
スロージョギングで楽ちんダイエット~走り方のポイント

さて、なぜ、運動が苦手なプルリン子がそれほどまでに歩いたり体操したりできるようになったのか?

はい、それは切羽詰った状態だったからです。

冷え性からくる体とお肌の絶不調・・・顔と首がかゆみと乾燥で赤く腫れ上がりボロボロの状態に悩んでいた時、私の脚をみながら鍼灸の先生が言った一言がキッカケでした。

それは、こんなに筋肉がない状態のまま放置していると、口だけ達者で足腰の立たない車椅子生活に間違いなくなってしまう・・・という恐ろしい一言でした。

もうね、すべての不調の原因となる冷えを改善するには、体のメンテナンスや食事だけじゃダメだと心底痛感したんです。

運動は嫌いだけど、せめて歩いたりして、体や脚の筋肉をつけることで、自力で体の代謝&免疫力をアップするしかないと思ったんですよね。

筋肉をつけるよりも先に、とりあえずやること


新しい何かを始めるときは動機が大切だといわれますが、本当に運動する(歩く)ことがあなたにとって本当に必要かどうか、したいことなのかどうか、この機会にご自分につっこんで尋ねてみて下さいね。

最初から必要ないと思ったら、やる必要は全くナッシングです。

動機が強ければ強いほど、取っ掛かりやすいし、続けやすいと思います。

でも、そんな強い動機がないなぁ~というあなた。大丈夫ですよ!

それほど強い動機がなくても、「運動不足だし、簡単そうだから歩くのやってみようかな。」という前向きな気持ちがあればそれで十分です。

そう思われた方は、とりあえず始めの一歩を今すぐ踏み出すことをお勧めします。

人間は頭の中で「あぁでもない、こうでもない。」とシュミレーションするだけで行動しないので、やらないままフェードアウトしていまうことが多いです。

とりあえず「とにかく1度やってみる」のです。

「今日一回きりでいいやー。」くらいの軽いノリでOK。つまりお試しです。

筋肉をつけるとか代謝をアップさせるとかは横において、まずは「歩く」と決めて、靴を履いて下さい。

ドアを開けて外の空気を大きく吸って、一歩踏み出して下さい。

イヤなら途中のカフェでお茶飲んで帰ってきちゃってもいいんです。

とにかく実際に行動してみるんです。

外の空気に触れて歩いてみたら、次にどうしたいかがまた見えてきますよ♪

次回は、どうしたら65歳の美脚女性のように10年以上も歩くことが継続してできるのか、より具体的に歩く時間を確保する方法をお伝えします。

どうぞお楽しみに。

愛あるクリックをありがとうございます♪
 にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ


関連記事

コメント











管理者にだけ表示