ホームおすすめ商品体験レビュー ≫ 肌に優しい日焼け止めおすすめ『ヘヴンヴェール』で毛穴落ち・肌荒れ・乾燥・ニキビの悩み解消♪

肌に優しい日焼け止めおすすめ『ヘヴンヴェール』で毛穴落ち・肌荒れ・乾燥・ニキビの悩み解消♪

今日はしっとり雨模様。

雨の日に家にいるのもオツなもの♪

こんなお天気の日に家でゴロゴロしていると、つい紫外線対策を忘れてしてしまううっかり者の私です。

家の中でもすっぴんでも「日焼け止め」だけはちゃんと塗るようにしていますが、これがまた超乾燥肌で敏感肌の私にとってはすごいストレス(T_T)

お肌はカピカピの乾燥状態で、いつもつっぱり感があって不快指数めっちゃ高いです。

時々かぶれたり痒みが出ることもあって、毎年お肌に優しい日焼け止めを探し求めてさまよっていました。

でも、そんな日焼け止めジプシーからもいよいよ卒業!

見つけちゃったんです。

お肌に優しいだけじゃない、高いUVカット効果も兼ね備えた優秀な日焼け止め『ヘヴンヴェール』\(^o^)/

今、あなたが使っている日焼け止めの使い心地はどんな感じですか?

・いつも応援ありがとうございます♪
 にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

先日注文した日焼け止め化粧下地、キャメロン&ガブリエルの『ヘヴンヴェール』

低刺激を徹底した無添加処方なので、私のような敏感肌の人はもちろん、肌荒れ・乾燥・毛穴落ち・ニキビ等の肌トラブルを効果的に防いでくれるおすすめの日焼け止めなんですよ。

そういうと、その日焼け止めのUV効果を疑ってしまいませんか?

私がまさにそうでした。

「UV効果が高いほど、お肌に負担が大きい。」って常識でしょ・・・って。

ところがどっこい~この「ヘヴンヴェール」見事に期待を裏切ってくれるんです\(^o^)/

肌に優しい日焼け止め『ヘヴンヴェール』は白浮きせず、その優しさとは反対の高いSPF効果とPA効果をあわせもつ優秀な日焼け止めなんです。

そのカギは製造メーカー「キャメロン&ガブリエル」の持つ独自処方とコンセプトにあるんですよ。

特許製法の肌に優しい日焼け止め化粧下地『ヘヴンヴェール』


先日届いた日焼け止め化粧下地『キャメロン&ガブリエルの「ヘヴンヴェール」』

かわいくてエレガント☆そして爽やかデス♪
ヘヴンヴェール_R

キャメロン&ガブリエルは「天然=良い」「化学=悪い」と単純には割り切ってません。

お肌に良さそうな”天然”や”自然”のイメージだけをアピールするのではなく、化学の力も尊重する姿勢をはっきりと打ち出しているのが、かえって「信頼できる会社(メーカー)だなぁ。」と私は感じるのです。

日焼け止めで起こる肌トラブル~毛穴落ち・肌荒れ・乾燥・ニキビ・かぶれ等



私は敏感肌のせいもありますが、日焼け止めでお肌がカサカサ乾燥して、かゆみや肌荒れをすぐにおこしてしまうタチです。

体調にもよるのかも知れませんが、かぶれたり、ヒリヒリすることもあります。

お肌を紫外線から守るために日焼け止めを塗るのに、日焼け止めを塗ることでお肌にダメージを与えてしまうって、なんかヘンですよね。

意味あるのかな・・・って、実は疑問に思ってたんです。

そうは言っても、光老化ビームに反撃するためにも紫外線対策はすごく大切ですし、日焼け止めは絶対に塗らなきゃいけない!と思って、毎日せっせと塗っていました。

乾燥してツッパリ感はいつもあるし、使い心地は悪いけど、日焼け止めの効力を発揮してくれてるんだから、お肌に異常が出なけりゃヨシとしよう・・・とあきらめてたんですよね。

それと同時に、私がいつも気になっていたのは白浮きです。

日焼け止めを使う度に異様に白浮きした顔って、全くもっていただけませんよねー。

白浮きしないように日焼け止めを伸ばす手についつい力が入ってしまって、お肌を擦ってしまってお肌を余計に刺激してしまうんです。

それに乾燥が気になるといっても、化粧崩れも放ってはおけませんし・・・。

お肌がヒリヒリしたりする刺激を与えるのは主に紫外線吸収剤やエタノールで、特に化粧崩れは界面活性剤が犯人。

また、日焼け止めを塗ることで、ニキビができやすい人もいるんじゃないでしょうか。

これは日焼け止めによる毛穴の詰まりが原因。

実は、シリコンや油分・ウォータープルーフ成分が毛穴をふさぎやすくさせているって、ご存知でしたか。

あと、毛穴落ちも見過すことはできませんよね。

もう~日焼け止めによる肌トラブルはこんなにいっぱい。。。

そんな日焼け止めの肌ストレスを、独自処方の力を総結集して解消してくれるお肌に優しいスグレモノの日焼け止めがキャメロン&ガブリエルのヘヴンヴェールなんです。

肌に優しい日焼け止めなのに日焼け止め効果抜群



・お肌に優しい日焼け止めは、日焼け止め効果がイマイチ。

・日焼け止め効果が高いものは、お肌に負担が大きい。

この常識をとっぱらった画期的&革新的UVベースが『ヘヴンヴェール』なんです。

界面活性剤や紫外線吸収剤、エタノールなどを含めて合計10個もの低刺激な無添加処方をクリアしつつ、日焼け止め効果が「SPF45、PA++++」って本当にスゴイ!って思ってしまうのは私だけでしょうか。

こちらの記事で10個もの低刺激な無添加処方をリストアップしています。
⇒【低刺激な無添加処方なのにSPF45!敏感肌の日焼け止め化粧下地『ヘヴンヴェール』はキャメロン&ガブリエル発

「キャメロン&ガブリエル」は東洋医学と西洋医学のそれぞれに良いところがあるように、天然と化学の両面から、より優れた成分や処方を取り入れようとする努力と熱意が感じられる化粧品メーカーなんです。

お肌に優しい独自処方とはどんなものか・・・私的にけっこう印象的だったキャメロン&ガブリエルのその姿勢をお話しますね。

まずは、植物エキスを抽出する際に必要とする溶媒として、オーガニック化粧品でもよく使われているエタノールがあります。

ヘヴンヴェールは、これさえも植物由来のものも含めて一切使用していないんですよ。

その一方で、商品開発のため配合成分をナノ化する特殊な先進機械には2000万円以上を投じたりして・・・。

キャメロン&ガブリエルくらいの規模の会社にとっては、結構思い切った決断だったと思います。

妥協を許さず、良い自社製品の研究・開発には投資をケチらない姿勢にはなまる~

それから、よく悪の代表みたいに取り上げられる成分に「界面活性剤」がありますよね。

これは本来溶け合わない水と油の仲を取り持って、溶けたような状態にする役割をするものです。

ヘヴンヴェールは、これまでよく使われていた石油系の「合成界面活性剤」はもちろんのこと、植物由来のものも一切使わないという、業界でもかなり稀なスタンスを打ち出しているんですよ。

界面活性剤を一切使用しないで、水分と油分を乳化させる「三相乳化法」という斬新な製法もこのキャメロン&ガブリエルならではです。

他にも独自処方によって、日焼け止めの化粧下地効果と使用感の両方がなるほどナットク~♪の仕上がりを体感できると思います。

エイジングケア成分で美肌効果



低刺激な無添加処方と、妥協を許さないけど柔軟な姿勢で、結果的に肌に優しい日焼け止め「ヘヴンヴェール」がおのずと完成したんだろうなぁというのが私の見解です。

でも、これだけでは終わらないんですよ。

ヘヴンヴェールはさらに厳選美容液成分が85%も配合されていて、お肌に優しいだけじゃなくて、日焼け止めを塗りながら美肌効果も期待できるというオドロキの化粧下地なんです。

ただの美容液成分じゃなくて、「厳選美容液成分」って書いてあるところがミソですね~。

このフランス産まれの美容成分は熟女の美肌には欠かせないセラミド、ビタミンC、ビタミンEなどがめいっぱい配合されていて、保湿力はかなりいい線いってます。

そう、ヘヴンヴェールは日焼け止めしながらアンチエイジングにも一役買ってくれているんですね。

私たちにはとっても必要なハリ・ツヤ・潤い♪

だから、ヘブンベールは、日焼け止めにつきものカピカピ乾燥やお肌のツッパリ感がないんです。

まぁ、ここまで書いてあなたも想像できると思いますが、私、かなりヘヴンヴェールに入れ込んでいます(笑)

なんてったって長年の日焼け止めジプシーから卒業できる、機能性抜群の日焼け止めなんですもん。

日焼け止め効果が「SPF45、PA++++」で高いのにのに、エイジングケアしてくれて仕上がりも綺麗!

敏感肌にも期待以上の働きをしてくれるところもお気に入り。

毛穴落ち・肌荒れ・乾燥・ニキビ・かぶれ・かゆみ・白浮きなどの悩みを解消してくれる、お肌に優しい日焼け止め『ヘヴンヴェール』の仕事っぷりは、おすすめ度No.1です\(^o^)/

次回は、実際にヘヴンヴェールを使ってみた感想をレビューしますね☆

肌にやさしい日焼け止め~おすすめ度ナンバー1の『ヘヴンヴェール』


・いつも応援ありがとうございます♪
 にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ


関連記事

コメント











管理者にだけ表示